矯正歯科でできる治療はたくさんあることを知っておこう
ロゴ

歯科にも種類がある!中でも今注目されているのは「矯正歯科」

どんな歯科なのか?

歯科といっても歯の状態によって行くところが違うのをご存知でしょうか?一般的に虫歯や歯周病などは、一般歯科と呼ばれているところへ行きます。では、歯並びが悪いときはどこへ行けばいいのでしょうか?それは、「矯正歯科」に行くのが望ましいといわれています。

一般歯科と矯正歯科の違いとは?

一般歯科は歯の病気を治す

一般歯科では、主に虫歯や歯周病などの歯の病気を治す治療がメインです。歯並びを良くできる歯列矯正もありますが、この治療を受けるのなら矯正専門の矯正歯科へ行ったほうがよいでしょう。さまざまな治療の中から選べるようになっています。

最新の歯列矯正を受けられるのは矯正歯科

一般歯科でも歯列矯正を取り扱っていますが、一般的な表側矯正のみのところが多いです。しかし、矯正歯科なら表側矯正だけでなく最新の矯正治療を受けられるようになっています。治療を早く終わらせる方法もあります。

矯正歯科でできる治療はたくさんあることを知っておこう

治療

どんどん発展している

歯並びを良くする治療といえば、ブラケットとワイヤーを歯に装着する表側矯正が主流でした。しかし、これだと口を開けると見えますし、食事が困難になるというデメリットがあります。そのため、矯正治療を受けたくても躊躇してしまう人も多かったのです。しかし、最近の矯正治療はどんどん発展しており、比較的に受けやすい治療となってきています。

歯型

矯正治療がばれない

最近の矯正治療は、周りの人に受けていることがばれないというのが多くなってきています。その中でも注目されているのは、マウスピースを使って行なう歯列矯正です。これは、取り外しができるので食事のときなどはとって食べることができます。そのため、他の矯正治療に比べてストレスが少ないので受ける人が増えてきています。

歯科

医師と相談して決められる

矯正歯科で歯列矯正を受ける場合、さまざまな方法から選べるようになっているので自分に適した方法で治療を行えます。大半の人はどれがいいのかわからないと思いますが、しっかりと医師が歯の状態を確認した上で適した治療を提案してくれます。初めてでも安心して受けられるような環境が整っています。

さまざまな方法の歯列矯正があるのは矯正歯科

矯正歯科は、歯列矯正専門の病院なのでさまざまな矯正治療を用意しています。名古屋に住んでいる方も自分にとって都合の良い矯正治療を受けたいのなら、一般歯科よりも矯正歯科へ行って相談したほうがよいでしょう。